こまめブログ別館

日々の生活をいろいろと

コストコのSIMフリー関連商品がツボを押さえすぎている件

f:id:Littlebeans:20151104153335j:plain

コストコは食品や日用品で注目されがちですが、実は意外に電化製品やガジェット関係も充実しているんですよね。そこで今回は、コストコ入間倉庫店で見つけたSIMフリー関連商品を紹介します。このラインナップを見る限り、担当者はなかなかわかってらっしゃるようです。

 

ファーウェイの5インチ格安スマホ「P8lite」

 

まず店頭で目を引くのが、ファーウェイの5インチスマホ「P8lite」です。この機種は2万円台後半の低価格モデルでありながら、オクタコア(8コア)の比較的高性能なプロセッサと1300万画素のカメラを搭載しているのが特徴。自撮り機能も充実しているほか、低価格モデルとは思えないほど高級感のあるデザインも魅力です。

 

筆者も所有していますが、なかなかいいセレクトではないかと。スマホをある程度使いこなせる人にも、あまり使ったことがない人にもおすすめです。

 

f:id:Littlebeans:20151104155458j:plain

 

販売価格は税込み2万9800円でした。アマゾンでは2万7000円台で販売されていますが、コストコのモデルには5000mAhのモバイルバッテリーと32GBのマイクロSDカード、液晶保護フィルム、クリアケースが付属しています。アマゾンでこれら一式を購入すると3万円を超えるので、かなりお買い得かと思います。

 

ちなみに付属のモバイルバッテリーはコチラ。アマゾンでの販売価格は2100円です。

 

 

マウスコンピューターのWindowsPhone 「MADOSMA」

 

こちらはおそらく、ガジェット好き向けのセレクトですね。近々リリースされる予定のWindows 10 Mobileにアップグレードすれば、けっこう使えるのカモと思っています。

 

店頭でスグに入手できるのは非常に魅力的で、思わず買うべきか5分ほど迷ってしまいました。結局そのときは、手持ちの現金が足りなかったので断念したんですけどね。

 

コストコでの販売価格は2万3800円でした。アマゾンでは2万5000円~2万6000円で販売されているので、こちらのほうがお買い得です。しかもP8liteでもセットになっていた5000mAhのモバイルバッテリーが付属します。16GBのマイクロSDカードと液晶保護シートもセットになっていますが、この2点ははじめから製品に付属のものです。

 

Polaroidのキッズスマホ「PolaSma」

 

Polaroidから2014年4月にリリースされた子供向けのスマートフォン「PolaSma」が、9980円で販売されていました。一時期は某玩具量販店で投げ売りされていたようですが、最近は各所で販売されているようです。

 

スペックを見る限りでは、それほど悪くはありません。メモリーは1GBでストレージは4GB、バッテリー駆動時間は3時間(ビデオ再生時)ですが、ある意味ハードウェア的なペアレンタルコントロールが可能と言えるのではないでしょうか。言えませんか、そうですか。

 

でしたら、標準収録の「KIDO'Z」アプリの利用をおすすめします。アプリのダウンロードやWebサイトの閲覧などを、簡単操作で制限することができますよ。

 

www.youtube.com

 

PolaSmaについてはセット品ではなく、端末のみの単体販売です。アマゾンでの販売価格は1万2300円でした。

 

最強SIMフリーモバイルルーター「AtermMR04LN」

 

ちまたでは「LTEモバイルルーターならAterm買っとけ!」と言われるほどの定番商品なわけですが、まさかコレがコストコで販売されているとは思いませんでした。ここでサクッとは説明できないほど高性能な商品ですので、詳細はメーカーサイトで確認してください。ビジネスパーソンやガジェット好きの人におすすめです。

 

121ware.com

 

コストコでの販売価格は2万2800円でした。ちなみにIIJmioのデータ通信SIMもセットになっています。ネット経由だと通常は3000円(税別)かかる事務手数料が、このセットだとかからないのでお得です。

 

IIJmioデータ通信SIM/音声通話SIM 

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

 

 

コストコではさらに、IIJのデータ通信SIM/音声通話SIMのパッケージが販売されていました。と言ってもパッケージのなかにナノSIMやマイクロSIMが入っているわけではなく、開通手続きを行なうとSIMカードが送られてくるタイプのようです。

 

パッケージ販売のSIMカードを購入すると、通常は3000円(税別)の事務手数料が0円になるのでお得です。しかしコストコでの販売価格はデータSIM/音声SIMともに1480円で、データSIMはアマゾンで購入(1200円前後)するよりもちょっと割高。音声SIMならアマゾン価格は1500円ですので、ちょっとだけお得ですね。

 

その場で入手できるのがウレシイ

ということで、今回はコストコで販売されていたSIMフリー関連商品を紹介しました。一般層からマニア層、さらには子供向けまで網羅されていて「なかなかやるな!」的なラインナップなのですが、どうも売れ行きはいまひとつのようです。店頭に並び始めてから2ヵ月くらいたっていますが、個数はあまり減っていません。やはりコストコの客層にSIMフリーは合わなかったのでしょうか。

 

しかしSIMフリー端末の導入を検討している人には、けっこうお得な値段です。お近くにコストコがあるなら、行ってみてはいかがでしょうか。ただし、入間倉庫店以外に在庫があるかはわかりませんので、事前にお店に確認しておくことをおすすめします。