こまめブログ別館

日々の生活をいろいろと

Far Cry 5のエンディングに関するメモ

 

f:id:Littlebeans:20180420212728p:plain

この記事はFar Cry 5に関する盛大なネタバレが含まれます。ネタバレを好まない場合は、そっ閉じ推奨です。


© 2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Far Cry, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries. Based on Crytek’s original Far Cry directed by Cevat Yerli. Powered by Crytek’s technology “CryEngine.

 

……

……

……

 

とりあえずFar Cry 5をクリアーしました。プレー時間は30時間。サイドミッションは1/3程度残っている状態で、各地の探索も終了していない状況です。まだもうちょっとやり込めそう。気力があればですが。

 

で、賛否両論のあるエンディグについてですが、個人的には続きがあるんじゃないかなと思ってます。今回はその根拠について。

DLCが突拍子なさすぎる

今後3本のDLCがリリースされる予定ですが、それぞれのテーマが「ベトナム戦争」と「火星からの帰還」、「ゾンビ襲来」と、あまりにもメインストーリーからかけ離れています。どのように整合性を取るつもりなんでしょうか? ゾンビについては「天使」がそれっぽいですけれども。

ボス戦やイベントでの幻影

ジョンとの戦いはあっさり終わってしまったのでわからないのですが、基本的にイベントやボス戦には幻影がつきまといます。「祝福」や洗脳の影響かもしれませんが、それが現実(?)とリンクしている点に違和感を感じるんですよね。

 

たとえばフェイスのストーリーイベントで祝福の影響を受けた保安官を連れて帰るシーンがありましたが、あれってどこから連れてきたの? 的な。ラストの戦い直前で仲間が祝福に毒されちゃったけど、どうやって&いつの間に?的な。なんでジョセフが何人も出てくるの?とか。核が落ちるのタイミング良すぎじゃない、とか。どこにいても「Only You」を聞いただけでなんで拘束されちゃうの、とか。

 

なんか唐突なワープとか出現とか多くないですか?  ドラッグや洗脳の影響と考えるには現実とリンクしすぎている気がします。

 

あと、ジェイコブを倒したのに主人公が捕まっていた施設に立ち入れないのも気持ち悪い感じ。

すべて幻影である可能性

突拍子もない展開(エンディングを含む)やご都合主義的な現象はすべて、「主人公の幻想」でかたが付きます。気がつくと病院のベッドの上だったとか、実はまだなにも始まっていなかったとか、そんな展開がありそう。

 

「ありそう」というか、あのエンディングが後味悪かったので筆者が続きを望んでいるだけなんですけどね。ああいう感じで終わったほうが、いつまでもプレーヤーの心に残るのかも。「全部幻想でしたー! 俺たちの戦いはこれからだーっ!」って終わったら、それこそふざけんなコラって感じですよねー。

 

まあでも、このモヤモヤを吹き飛ばすために、次はGhost Recon Wildlandsをやろうと思います。

2017年に買ったゲーム

2017年はいろいろなゲームを買いました。と言ってもベンチマーク&検証が「主な」目的ですので、話題作ばかりです。今回は自分用のメモも兼ねて、2017年に購入したゲームを振り返ってみます。

 

※タイトルは購入時期順に並んでいます

 

Witcher 3: Wild Hunt - Expansion Pass

 f:id:Littlebeans:20171217222740j:plain

「Witcher 3: Wild Hunt」本編をクリアー後、ちょうどいいタイミングでセール販売されていたので購入。その流れでサクッとクリアーしました。変異やアイテム強化などのシステムがアップグレードされますが、ほとんど使っていません。本編をある程度プレーしているなら、純粋にシナリオだけでも楽しめます。特にDLC「血塗られた美酒(Blood and Wine)」のサイドクエスト「馬の亡霊」は爆笑モノでオススメ。

 

 

The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition

f:id:Littlebeans:20171217223126j:plain

「Fallout4」、「Witcher 3」とオープンワールドを立て続けにプレーしたので、ここらで名作でもやっておくかなということで購入しました。セールで購入したので価格は2100円だったのですが、定価(4200円)でもまったく損はない内容です。とにかくボリュームがスゴイし、グラフィックスが超キレイ! また海外ゲーム界隈で語られるネタ元としても有名ですので、一度はクリアーしておくことをおすすめします。最近PS4でVR版が発売されましたね。

 

The Witcher 2: Assassins of Kings Enhanced Edition

f:id:Littlebeans:20171217223948j:plain

Witcher 3: Wild Huntがとてもおもしろかったので、前作も購入しました。3では完全に把握できなかった舞台背景や登場人物などいわゆる「Witcher文学」を学ぶ目的があったのと、2011年発売のゲームなら要求スペックも低いだろうと考えたためです。実際にはシステムがオープンワールドではなくステージクリアー式でいまひとつだったのと、やはり相変わらずユーザーがいろいろ理解していること前提で話が進んでいくというのがあって、未クリアーのまま積まれています。スペックはちょっと低めでしたけど、さすがにiGPUだとツライレベル。

 

 PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)

f:id:Littlebeans:20171217224917j:plain

なんだかんだで、2017年でもっとも話題となったPCゲーム。おもしろいことはおもしろいのですが、プレーが致命的にヘタすぎて、いまだドン勝を味わえていません。最近はゲーミングPCでのFPS計測にしか使っていない状況です。PCレビューアー的には、早くシステムが安定して欲しいっす。

 

Tom Clancy's Ghost Recon Wildlands

ベンチマーク用に購入。ゲーム内ベンチマーク機能を使って、ベンチマークを取るだけですでにプレー時間は6時間を超えていますが、いまだに本編をプレーしたことはありません。そのうち遊んでみる予定。

 

GRID Autosport

これもゲーム内ベンチマークが目的で購入したのですが、2014年発売のタイトルですのでスペックが低く、現行PCの評価用にはあまり使えませんでした。ちょっとだけプレーしてみましたが、最初のコーナーで曲がりきれずそのままプレーを辞めている状態です。

 

Saints Row IV

セールで700円くらいで販売されていたので、なんとなく購入。バカゲーらしいのですが、積んでいるだけですので内容はわかりません。これもいつかプレーしたい。

 

Quake Champions Champions Pack

f:id:Littlebeans:20171217230247j:plain

名作FPSQuake」シリーズの最新作。基本プレー無料(F2P)で配信される予定とのことですが、現在は早期アクセスタイトルとして販売されています。F2PならもしかするとOverwatchなみの人気になるのでは? と思って購入したわけですが、その後どうなってるんでしょうねえ。アップデートはされているみたいですけど。内容はオールドスクール的なFPS。けっこう軽くて、FHDの低画質であればGeForce MX150やGeForce 940MXあたりでもサクサク動きます。

 

Fight of Gods

f:id:Littlebeans:20171217231632j:plain

神々同士が戦う格ゲーで、各所で話題になったタイトル。ネタとして購入したのですが、記事にはなってません……。意外にちゃんとゲームになってて、記事にするにはしっかり攻略する必要があったのが原因かも……。

 

HITMAN(2016)

ゲーム内ベンチマーク機能が目的で購入したのですが、結果を確認するためには出力されたファイルを開かないといけないのが面倒なのと、一部のPCで高画質設定がきかなかったので、いまはただ積まれている状況です。内容はおもしろそうなんですけどねー。

 

Assassin's Creed Origins

f:id:Littlebeans:20171217231854j:plain

ゲーム内ベンチマーク機能が目的で購入したのですが、プレーしてみたらかなり楽しかったので、サクッとクリアーしました。ちなみにアサクリシリーズは、これが初プレーです。ゲーム本編も楽しいのですが、NVIDIA Anselのようなフォトモードが楽しく、いろいろと写真を撮りまくっています。早く大型DLCがこないかなー。

 

Star WarsバトルフロントII

f:id:Littlebeans:20171217234422j:plain

2017年で主に悪い意味でいろいろと話題になった作品。個人的にはキライではないのですが、オープンβ時よりもランクが上がりにくくなって武器を強化しにくくなったのと、キャンペーンのストーリーが致命的にダメ(個人の感想です)な点が残念です。でも宇宙での戦闘機戦はスゴク好き。Xウィングやタイファイターでスター・デストロイヤーのスレスレを飛び回るのがお気に入りです。

 

リンク

https://www.origin.com/jpn/ja-jp/store/star-wars/star-wars-battlefront-2/standard-edition

F1 2017

2017年11月のセールで安かったので、ゲーム内ベンチマーク機能のために購入。まだあまりテストしていませんけど、スペックはあまり高くはない感じです。GTX 1070以上が推奨されていますけど、GTX1060搭載ゲーミングノートPCでも平均60FPSはオーバーしました。グラフィックスが超キレイ。

 

Superflight

f:id:Littlebeans:20171217232941j:plain

最近話題になったゲームで、個人的には2017年爽快感ナンバーワンの作品。ただ滑空するだけなんですが、妙に中毒性のあるゲームです。地形をスレスレで飛ぶスリルは格別! プレー時間が短くサクッと終わる点もいいですね。実況向けにもおすすめ。

 

Fade to Silence

f:id:Littlebeans:20171217233450j:plain

TGA2017で発表され、早期アクセスで販売中の極寒サバイバル。これまでプレーしてきたゲームはしっかり準備をすればなんとなく先に進めるものばかりだったんですけど、この作品は飢えと寒さによる制限がわりとシビアです。序盤でモタモタしていると、スグに詰んでしまうかもしれません。時間がなくてあまりプレーできてない状況。ちなみにシステムが安定してなくて重いという話がありますが、Core i7-8700K+GTX1070では40~50FPSぐらいで動いてます。ただし、ときどき40FPSを割り込むことがあるかも。

 

スプラトゥーン2

憧れのSwitchとセットで購入しました。でも実は、まだプレーしてません。もったいないかも。

 

 スーパーマリオ オデッセイ

f:id:Littlebeans:20171217235420j:plain

かつてハマったマリオ64っぽいということで購入。確かによくデキた内容でした。まだクリアーしていませんけど。楽しいしところどころで感心するんですけど、洋ゲーに慣れすぎたせいか、軽いノリにいまひとつのれないんですよね。でも近いうちにクリアーするつもりです。

 

 

ということで、2017年に購入したゲームをまとめました。2018年もたぶんいろいろと買う予定で、とりあえずは「Far Cry 5」と「Age of Empires: Definitive Edition」待ちです。自分の場合はゲームを検証に使うのが主な目的なので、やはり大型タイトル中心になりそうですね。来年はどんな新作が出るのかなー。

テンキーは左にあったほうが便利じゃない?

なんとなくイキオイで、電卓機能付きのワイヤレステンキーを買いました。

f:id:Littlebeans:20170727215558j:plain

 

でまあ、ノートPCにしてもデスクトップ用のキーボードにしてもテンキーは右側に付いているわけでして、

f:id:Littlebeans:20170727215655j:plain

 

なんの疑問もなくテンキーを右側に置いたわけですけれども、

f:id:Littlebeans:20170727215745j:plain

 

あれ、ひょっとして右じゃなくてもよくね? と思いまして、

f:id:Littlebeans:20170727215819j:plain

 

これが意外にイイ感じです。

f:id:Littlebeans:20170727215841j:plain

 

右手でマウスを使えば持ち替える必要はないし

f:id:Littlebeans:20170727215943j:plain

 

メモを書いたりとか、いろいろできるなあ、と。

f:id:Littlebeans:20170727220017j:plain

 

学生時代に簿記をちょっとだけ勉強したんですけど、そのときも左手で電卓を使っていたので、わりとしっくりきます。

f:id:Littlebeans:20170727220233j:plain

 

これは画期的発見なのデワ!? と思ったんですけど、もうだいぶ昔から言われていることだったんですね。「もう何周目だよ」という声が聞こえてきそうです。でも気が付かなかったなー。

 

 

ちなみに自分は右利きです。左利きの人はゴメンナサイ。むしろ、左利きの人はどんなのがいいのかを聞いてみたいです。

テキスト検索がオワコン化する未来

ARグラスとか3Dホログラムとか、まあそんなのがあったとして、

f:id:Littlebeans:20170723001813j:plain

 

とりあえず音声で質問するじゃないですか

f:id:Littlebeans:20170723001851j:plain

 

すると、目の前に3Dの映像が出るでしょ?

f:id:Littlebeans:20170723001934j:plain

 

ジェスチャーで回転させたり、駆動させたりできるでしょ?

f:id:Littlebeans:20170723002009j:plain

 

質問したら、回答してくれるでしょ?

f:id:Littlebeans:20170723002342j:plain

 

見ている部分を判断して勝手に説明しそうじゃない?

f:id:Littlebeans:20170723002427j:plain

 

場合によっては、AIがほかの質問をサジェストしてくるかもよ?

f:id:Littlebeans:20170723002512j:plain

 

このデータ仕様を決めたところが覇権を握れるかも、というのは別の話として、

 

ARグラスを通して見るだけでAIが自動的に判断して、知りたいことがわかるようになるわけでしょ?

f:id:Littlebeans:20170723002728j:plain

 

こんな未来があと数年でやってくるのか、それとも10年以上かかるのかはわからないけど、なんとなく実現しそうじゃない?

 

だとしたらいまWebで、もっと言えばテキストベースのコンテンツで食べている人間は、いったいどうしたらいいんだろう。

 

いまのところ、結論は出てないです。

金沢の有名ラーメン店「麺や 福座(ふくぞ)」でプリプリの能登カキ入り「かき塩ラーメン」を食べてきた

f:id:Littlebeans:20170101212550j:plain

今年の年末年始は例年どおり、我が家のオクサマの実家である石川県に来ています。滞在中に金沢市在住の義姉に「金沢で超ウマイお店ないですか?」と聞いてみたところ、「麺や 福座(ふくぞ)」というラーメン屋に連れていかれました。

 

 「麺や 福座」の場所

 

 

「麺や 福座」は、金沢駅から車で約20分程度の場所にあります。新幹線で金沢観光に来た人が「ちょっと行ってみようかな」と行ける場所ではないかもしれませんね。でもそれだけ「地元の人が知る穴場」的な場所ということでしょうか。

 

「麺や 福座」の営業時間

  • 営業時間(昼):11時半から14時25分ラストオーダー
  • 営業時間(夜):平日18時(日祝日は17時半)から20時55分ラストオーダー
  • 定休日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は営業、火曜日が振替)
  • ※月に2回、月・火の連休アリ

 

今回はお昼に食べに行ったのですが、かなりの人気店であるため、開店直後にはもう行列ができていました。並びたくない場合は開店時間ピッタリか、少し早めに行くといいかもしれません。

f:id:Littlebeans:20170101215011j:plain

 

店内はちょっと狭くて、カウンター席が12ほどでした。

 

「麺や 福座」のメニュー

f:id:Littlebeans:20170101215202j:plain

 

基本的にラーメンは3種類なのですが、タイミングによっては季節限定メニューが用意されていることもあります。トッピングには「辛ニラ」や「煮玉子」などが用意されているほか、サブメニューでライスやおにぎりもありました。

 

煮干し豚骨(800円)。煮干しのダシがとても効いていて味は濃厚ですが、とろみはなくさらさらとしたスープです。個人的にはとても好き。

f:id:Littlebeans:20170101215627j:plain

 

新味 中華そば(750円)。基本的には鶏ベースなのですが、野菜も大量に使われているようで、強い甘みを感じます。スープは透き通っていて、どちらかというとアッサリ系かも。

f:id:Littlebeans:20170101215947j:plain

 

二代目 福座ラーメン(700円)。店の名前を冠したラーメンですが、今回はいただきませんでした。「二代目」というのは、実は2016年10月にメニューがリニューアルされたためとのこと。以前よりもメニューの品数が減ったらしいです。味や具も変わったので、「昔のほうが好きだった」という声があるとか、ないとか。

f:id:Littlebeans:20170101220426j:plain

 

冬季限定メニュー「かき塩ラーメン」を食す

筆者は冬季限定の「かき塩ラーメン」をいただきました。値段は950円とほかのラーメンよりもやや高めですが、能登中島産のカキが3粒入っていることを考えれば、納得できる範囲ではないかと思います。

f:id:Littlebeans:20170101220835j:plain

 

カキは大粒でプリプリ! プラス300円で3個追加できるとのこと。

f:id:Littlebeans:20170101221038j:plain

 

穂先メンマはデカくて柔らかい! 具として入っているレモンや菊菜も、独特の味わいでした。

f:id:Littlebeans:20170101221116j:plain

 

スープは鶏&野菜メインで、ゲンコツや背骨も使われているとのこと。でもスッキリと澄んでいます。塩ダレはカキの貝汁がベースで、潮の香りと味わいが特徴的でした。

 

また麺には、全粒粉を使ったちぢれ麺が使われています。ラーメンの種類によって打ち方の異なる麺を使いわける店にはいったことがありますが、麺の材料まで変えるのははじめて。

f:id:Littlebeans:20170101221603j:plain

 

こちらは、自家製のカキラー油。

f:id:Littlebeans:20170101221704j:plain

 

「かき塩ラーメン」自体は比較的スッキリした味わいなんですけど、カキラー油を入れると一気にコクが増します。ただし辛味も増すので、分量には注意したほうがいいでしょう。

f:id:Littlebeans:20170101221839j:plain

 

こちらは「かきめし(300円)」。

f:id:Littlebeans:20170101222023j:plain

 

スープの量はやや少なめですが、丼の底が深いので足りなくはありません。普段はスープを残してしまうこともあるのですが、思わず飲み干してしまいました。

f:id:Littlebeans:20170101222206j:plain

 

なお「かき塩ラーメン」は2016年いっぱいで終わりで、2017年1月中旬から「かきしょう油味」になるそうです(みそだったかも?)。毎年恒例の限定メニューとのことなので、次に「かき塩ラーメン」を食べられるのは2017年後半の冬ということですね。

 

ということで、今回は金沢の有名ラーメン店「麺や 福座」について紹介しました。金沢駅から車で20分とちょっと離れているのですが、機会があればぜひ食べてみることをおすすめします。

 

「麺や 福座」
〒921-8161 石川県金沢市有松4丁目1−1

tel:076-243-2930

トイザらスで180cmのクリスマスツリー(飾り付き)を約1700円で購入した話

2017年元旦、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

ということで、2016年の12月に買ったクリスマスツリーの話です。記事にしようと思っていたんですが、いつの間にか日にちが過ぎてしまってこのタイミングになってしまいました。そんなわけで、ひとつよろしくお願いいたします

12月24日にクリスマスツリーを購入🎄

これまで我が家ではクリスマスにツリーらしいツリーを飾ったことがなかったのですが、不意に思い立ってクリスマスツリーを購入することにしました。

 

家を出る前に「24日のクリスマスイブにツリーなんか余ってないよ」と我が家のオクサマに言われたのですが、トイザらスではまだ売っていましたよ。ただ、電飾なしのノーマルなツリーは展示処分品以外の在庫がほとんどなく、電飾込みで1万円以上のツリー(120~150cmくらい)はかなり余っていました。

 

ウチのお子様たちは電飾ツリーにしようと言っていたのですが、なんとか説得して電飾なしのツリーにしました。しかも展示品です。

 

実は24日の時点でツリーは半額になっていてそれなりに安かったのですが、展示品はさらにその半額になっていました。通常は税込みで6800円程度のものを、75%オフの1700円程度で購入したわけです。これは、かなりの激安価格ではないでしょうか。

 

購入したツリーはこんな感じ。

f:id:Littlebeans:20170101182017j:plain

 

商品名は「180cm スリムマジソンツリー」。トイザらスのオリジナル商品らしく、通販サイトではツリーだけで3000円で販売されていました(現在は品切れ中)。

f:id:Littlebeans:20170101182129j:plain

 

箱を開けた様子。

f:id:Littlebeans:20170101182241j:plain

 

箱の中身。ツリーは3分割されていて、スタンドの部品も同梱されています。

f:id:Littlebeans:20170101182308j:plain

 

スタンドを取り付けて、ツリーの土台を立たせた状態。枝が傘のように開きます。

f:id:Littlebeans:20170101182354j:plain

 

すべてのツリーを取り付けた状態。高さは約180cmです。

f:id:Littlebeans:20170101182503j:plain

 

ウチのお子様たちと大きさの比較。けっこう大きいですよねえ?

f:id:Littlebeans:20170101182544j:plain

 

この状態から枝を整え、セットのオーナメントを取り付けた状態がコチラ。

f:id:Littlebeans:20170101182718j:plain

 

シルバーのモールを追加していますが、残りのオーナメントはセットのものです。とても約1700円とは思えないほど。正直なところ展示処分品というのいが気になったのですが、汚れや破損はまったくありませんでした。かなりお得に買えたので、とても満足しています。

クリスマスイブにケーキを購入🍰

で、ケーキを購入してクリスマスの準備OKといった感じでした。ちなみにクリスマスケーキは狭山市ではおなじみの菓子屋「かにや」で購入しています。

 

リンク

 

かにやでのクリスマスケーキの予約は12月14日までだったのですが、12月24日でも4号サイズと5号サイズのケーキが販売されていました。ただし今回は14時ごろに購入したので、時間が遅くなると売り切れるかもしれません。

 

購入した5号のケーキはこんな感じ。

f:id:Littlebeans:20170101183804j:plain

 

ということで、今回は12月24日にクリスマスツリーとクリスマスケーキを購入した話でした。クリスマスイブでも、いろいろなんとかなるもんですね。とは言え、常になんとかなるというわけでもないので、2017年はもう少し早く進めようと思います。

 

 

ブログの記事もね。

アマゾンで買って「失敗したかな?」と感じたモノ2016

2016年は本当にいろいろなモノを買いました。パソコンだけでも10台購入していたり、アマゾンの購入履歴が2016年だけで150件あったり……。どれだけ使ったのか把握するのが怖いくらいです。確定申告の時期に、突きつけられることになるのですが。

 

フツーなら2016年の振り返りとして「買ってよかったモノ」を紹介するべきなんでしょうけれども、まだ絶賛買い物中という感じでして。大晦日であるはずの本日31日にもマウスとカメラが到着するし、我が家的には「まだ2016年は終わっちゃいないゼ!(11時現在)」という状況なのです。

 

ただ2016年のものを2017年に公開するのはアレだよね、ということで急きょ「アマゾンで買って失敗しちゃったなー」的なブツをまとめました。あらかじめ言っておくと、ここで紹介するモノ自体は非常にデキがいいのですが、自分に合わなかったという意味で取り上げています。

 

ぷよぷよボール 

 

とあるイベントにて20粒300円くらいで販売されていたことにカッとなって、思わず注文したもの。商品名は「ぷよぷよボール」ですが、「アクアボール」とか「ジェリービーズ」などとも呼ばれています。100円ショップなどでもよく見かける、ぷにょぷにょしたアレ。

f:id:Littlebeans:20161231103847j:plain

 

同系色で揃えると、けっこうイイ感じになります。お部屋のアクセサリーとしてもアリ。

f:id:Littlebeans:20161231104039j:plain

 

ただですね、量がハンパないんですよ。ボールを水で戻すのですが、メチャメチャ大きくなります。ほんの2~3g程度を戻してみたらすごく膨らんで超アセりました。

f:id:Littlebeans:20161231104501j:plain

 

ひと袋100g入りですから、全部戻すとトンデモないことになりそうです。

f:id:Littlebeans:20161231104555j:plain

 

ごめんなさい。実はひとつウソをついていました。買ったのはひと袋ではなく、5袋入りのものです。

 

水でふくらむ♪ ぷよぷよボール【5袋セット】

水でふくらむ♪ ぷよぷよボール【5袋セット】

 

 

戻したボールは案外もろくて、ちょっとした衝撃で割れてしまいます。排水溝に流すわけにもいかないので水を切ってからゴミとしてまとめるのですが、これが本当に面倒でして。そんなわけで、我が家にはぷよぷよボールがまだ大量に残っています。せめてひと袋にしておけばよかった。

 

ファイティングスティック MINI4

【PS4/PS3対応】ファイティングスティック MINI4

【PS4/PS3対応】ファイティングスティック MINI4

 

 

 SteamでストVを購入した際、アケコンも欲しいなーということで入手しました。USB接続なので確かにWindows 10でも認識されたのですが、なぜかストVでは認識されず。認識用のツールを使ってもうまくいかなかったので、そのまま放置しています。やっぱり、別のアケコンを買うべきだったのでしょうか。

 

 

ドウシシャ かき氷器 電動ふわふわとろ雪

ドウシシャ かき氷器 電動ふわふわとろ雪 DTY-16BK

ドウシシャ かき氷器 電動ふわふわとろ雪 DTY-16BK

 

 

2016年5月にComputex Taipei 2016の取材に行きまして、そのとき台湾の夜市で食べたマンゴーかき氷に感動しました。

 

 

これをなんとか自宅で再現しようと思って上記のかき氷器を買ったのですが、なぜかうまくできませんでした。氷がフワッとならないし、すぐ溶けちゃうし。もしかしたら、材料や作り方でコツがあるのかもしれません。

 

Kindle (Newモデル)

 

4000円割り引きキャンペーンのときに、ついカッとなって購入。キンドル自体は非常に優れたデバイスなのですが、よく考えたらキンドルで読書することがほとんどありませんでした。しかもFireタブレットを3台、前モデルのキンドルも持っているし。そんなわけで、箱から出してもいません。

 

エアロビー (小)

ラングスジャパン(RANGS) エアロビー (小) オレンジ

ラングスジャパン(RANGS) エアロビー (小) オレンジ

 

 

河原で子供と遊ぶために購入しました。フリスビーの要領で投げると、200メートルくらい飛びます。モノとしては非常にイイのですが、よく飛ぶということは明後日の方向に飛ばすとそのままビューンと行っちゃうわけでして。届いたその日になくしました(涙)。

 

そんなわけで、次はこれを買おうと思います。400メートル飛ぶらしいですよ(こりてない)。

エアロビー 大 PRO ピンク

エアロビー 大 PRO ピンク

 

 

Aterm MR04LN

 

台湾取材のときに、海外でも使えるSIMフリールーターが必要だろうということで購入しました。

f:id:Littlebeans:20161231111717j:plain

 

現地のSIMは中華電信のものを利用。5日間使い放題で約1000円と非常にリーズナブル。

f:id:Littlebeans:20161231111852j:plain

 

モノとしては非常にイイのですが、日本に帰ってきてから使う機会がまったくありませんでした。自宅にこもりがちなので、よく考えたら外でモバイルすることはあまりないんですよね。

 

でも最近、アマゾンのサイバーマンデーウィークで新モデルのAterm MR05LNが1万1990円のセール販売されていたので、思わず購入してしまいました。

 

 

そのうち、MR04LNとMR05LNの比較記事をまとめようと思います。

 

Anker PowerCore+ 26800

 

「大は小を兼ねる」という言葉に惑わされた案件。購入したのは「Anker PowerCore+ 26800」というモデルですが、現在は品切れになっていました。

 

容量的にはまったく問題ないのですが、590gの重量は相当重く感じます。あと、大きさがとてもデカイ。

 

やっぱり、モバイルバッテリーは20000mAhあたりがいいんじゃないでしょうかね。10000mAhのも持ってますけど、ちょっと心もとないですしおすし。

 

KORG アナログシンセサイザー monotron DUO

KORG アナログシンセサイザー monotron DUO モノトロン デュオ

KORG アナログシンセサイザー monotron DUO モノトロン デュオ

 

 

手のひらサイズのアナログシンセ。昔Juno-106に憧れていたけど高くて買えなかったこともあって、2000円台という安さにつられて思わず購入してしまいました。

 

音自体はとてもおもしろくて「にゅぅうおぉぉぉんぬぅぅぅ」的なサウンドを簡単に出せるんですけど、音楽的な才能&スキルが欠落しているので、まったく使いこなせませんでした。たぶんほかの機材がそろっていると、いろいろ活用できるんだろーなー(たぶん違う)。

 

ということで、今回は筆者が購入して「失敗しちゃったなー」というものを紹介しました。もうすでにおわかりだと思いますが、失敗の原因は筆者の短絡的な衝動買いであって、モノ自体が悪いわけでは決してありません。よく考えずになんとなく買っちゃうとあとで失敗するヨということを、読者のみなさまにもご理解いただければ幸いです。

 

 

 

来年もきっと失敗するけどね!