読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまめブログ別館

日々の生活をいろいろと

最大27%アップ!コストコの肉類が値上げしすぎてツライ

最近のコストコは高いと思いませんか?

f:id:Littlebeans:20150128123527j:plain

我が家ではコストコを頻繁に利用しています。以前は量が多くて値段が安いから使っていたのですが、昨年から肉類を中心に徐々に価格が値上げされ、お得感はかなり低くなってしまいました。

 

中落ちカルビが9ヵ月で26%値上げ! 

たとえば「コストコの中落ちカルビ」として人気の高い「USAビーフリブフィンガー」を例に挙げてみましょう。まず2014年5月時点では、100gあたり136円で販売されています。

f:id:Littlebeans:20150128123830j:plain

 

それから半年後の2014年11月では、100gあたり147円に値上がりしています。

f:id:Littlebeans:20150128124052j:plain

 

2015年1月現在では、100gあたり171円で販売されています。

f:id:Littlebeans:20150128124131j:plain

 

2014年5月と2015年1月との差額は35円。およそ9ヵ月で26%も値上がりしています。この商品は1.5~2kgで販売されていますので、価格としては数百円変わってくるのです。これはツライ。

定番商品も値上がりしている! 

「USAチルドビーフ皮むき牛タン」では、2014年11月時の価格が100gあたり288円であるのに対し、2ヵ月後の2015年1月で320円に値上げしています。これも非常にツライ。

f:id:Littlebeans:20150128124935j:plain

f:id:Littlebeans:20150128124943j:plain

 

みんな大好き「プルコギビーフ」については、2014年3月で100gあたり98円だったのが、2015年1月では125円です。10ヵ月で27.5%も値上げしてしまいました。ツライ、ツラすぎる!

円安で輸入肉類が大幅に値上げ? 

値上げの理由は、おそらく円安による影響だと思います。確かに、2014年5月時点では1ドル101円程度でしたが、2015年1月では118~120円あたりと、17~19円ほど変わっているんですよね。そりゃ値上げもするでしょう。

 

ただ単純に円相場だけ見た場合、上昇率は17%程度にしか過ぎません。前述の商品が軒並み25%前後値上げしているのを考えると、ちょっと上乗せし過ぎなんじゃないかと思ってしまいます。もっとも、製造コストや輸送費なども値上がりしているでしょうから、実際のところはどうかわかりませんけどね。

 

それにしても、最近の値上げっぷりはかなりツライものがあります。コストコ側も安い新商品を発売するなど工夫しているようですが……。早いところ、以前の値段に戻って欲しいものです。